現在の閲覧者数:

ガーデンシンクを作ろう!!その92011/02/14 15:16

完成!!(^^)(^^)//""""""パチパチ

ここ数日は、雪やら雨やらで作業できなかったことから、室内作業のみで先に扉を作って塗装まで終わらせておきました。扉の製作は、割愛しました。

※枠の色は、レタスグリーン、扉面はケヤキにしました。


※取っ手は、フランス取手(小)にしました。
◎今回の反省点

・レンガ積みの直角、水平がきっちりと出来たらもっと綺麗に出来たかも(>_<)ヽ

・奥行きを取りすぎたせいで、蛇口が若干遠くなってしまった。

・やっぱり行き当たりばったりの製作は良くない(・_・、)

ガーデンシンクを作ろう!!その82011/02/06 17:24

 ガーデンシンクも最終コーナーを回り、いよいよ仕上げの段階に入ってきました。

 今日の作業は、「扉を作る!!」です(^^)、扉そのものは、あってもなくても?どっちでも良いかな(^o^)と適当に考えていましたが、形が出来上がっていくと、ぽっかり空いたレンガの空間がやはり気になります。

 と言うことで、やっぱり扉を付けることに決定!!扉に関しては、お得意の木工です。例によってアマチュア木工家の手に入りやすい2x4材を購入、両開きにして見栄えを重視する形に決めました。

①コンクリートに穴を空ける(>_<)ヽ
穴開け
 この作業は疲れるし時間がかかりました。そもそもレンガに穴を空けることが至難の業、コンクリート・レンガ等に穴を空けるには、専用のドリルビットがあります。
 私の場合、振動ドリルを持っていないので、回転専用コンクリートビットと言うのが売っていて、今回は、6ミリを購入しました。

②穴が空いたところ
穴が空いた(^^)
 直径6ミリ、深さ30ミリの穴が空きました。





③オールアンカー
アンカー
 世の中には便利なものが売られていますね(^^)コンクリートやレンガに穴を空けたら、そこにアンカーというプラグを叩き込みます。写真のものは、長さ30ミリのオールアンカーです。
 素材は、金属かプラスチックがありますが、レンガは、割れやすいので今回は、プラスチックを使用しました。



④2x4を固定する
木材を固定
 木材をアンカーで固定したところです。かなりと言うか、がっちりと固定され、ぐらつくどころかビクともしません。




⑤扉を取り付ける
扉
 今回の扉の製作過程は、割愛しました。これは、仮置きですね、結構良い感じの扉だと思いませんか?
 さてさて、あっという間に夕方になってしまい、取り付け・塗装まで間に合いませんでした。
 ※時間切れのため、最終仕上げは、次回と言うことでm(_ _)m

ガーデンシンクを作ろう!!その72011/01/29 16:39

 ガーデンシンクの工事を始めたのが昨年の10月17日、すでに3ヶ月が過ぎました。
 なかなか進まない工事ですが、趣味の世界はこれで良いんです(^^)お金をなるべくかけないことを考え、ひらめきを大切にしながら自分の休みと相談して作っていきます。

 さて1月も下旬になり、ようやくガーデンシンクも形になってきました。本日の工事は、いよいよタイルを貼ります。

 購入したのは、
25mm角モザイクタイル 11列×11列裏ネット張り と言うのをネットで購入しました。
これがそのモザイクタイルです。

 では早速モザイクタイルを貼りたいと思います。

まず仮置きしてどのくらい必要か計算します。今回は、周囲の縁取りから施工します。
  中央にペンチみたいなのが置いてありますが、これはタイルニッパーと言うもので、タイルを寸法に合わせて切断する道具です。 
仮置き




施工面のホコリ、ゴミを取り除き、モザイクタイル用のボンドを塗っていきます。
 こんな感じに塗っていきますが、このときにボンドをケチらないことです。はみ出さない程度にたっぷりと!!
※写真左下の円の部分は、シンクを乗せるところになりますが、ここのタイルをシンクの底の部分に合わせて丸くカットするのが非常に難しかったです。タイルニッパーは、切断すると言うよりは、食いちぎる感じ?ですから直ぐに割れてしまいます。





すべてのモザイクタイルを貼り終わりました。ここで木枠も取り付けておきます。完全に硬化したら腐食防止の塗装を木枠に施します。







モザイクタイルは、およそ2~3時間で固まります。貼り付いたことを確認して、今度は目地を埋める作業です。
目地の施工
※写真は、左から時計回りに、ゴムへら(これは、料理用のヘラ、妻に黙って借りたので、見つかったら(;^_^A アセアセ…)スポンジ、目地剤、コテです。この他には、ボロタオルが1枚あると良いでしょう。







こねた目地剤をドンドン乗せて、ゴムヘラで隙間や目地を埋めていきます。
 あとは、固まる前にスポンジやタオルで余分な目地剤を拭き取っていけば完成です。
※素焼きのシンクが白いですが、素焼きのままだと水が滲みだしてくるので、防水加工して白ペンキのスプレーで塗装しました。




表面を綺麗に拭き取って完成です。
モザイクタイル完成
※今は、冬場なので温度が下がるとうまく硬化しないらしいので、ビニールシートを被せて養生します。
 これで完成!!といきたいですが、まだまだ(^^)前面に扉をつけてやっと完成します。