現在の閲覧者数:

プリンの身体測定♪2011/07/07 20:58

 プリンが我が家に来たのが、3月25日でした。あれから約3ヶ月、飼い始めは、何も分からず試行錯誤の日々・・・

 性別は、♂と分かりましたが、年齢は不明です。プリンの天敵である愛犬「こちゃ丸」に襲われ怪我をするも奇跡的な回復を遂げて今はとても元気です。

 考えてみたらプリンをちゃんと調べた事がないので、あらためてプリンの身体測定をやりました(笑)

【プリンの身体特徴】
・名前 : プリン(カスター・ド・プリン)
・性別 : ♂
・年齢 : 不明
・甲長 : 13センチメートル
・甲幅 : 12センチメートル
・甲高 :  8センチメートル
・体重 : 563グラム
・歩行 : 結構早い

【好きな食べ物】
・庭に生えてる「シロツメクサ」
・スーパーからただで貰ってくる「レタス」
・ラズベリー、サクランボ、キュウリ

【好きなもの】
・お庭の散歩
 

【甲の長さ、幅】
甲長
 この大きさが、どのくらいの成長度なのか、年齢が分からないため全く不明です。でもとっても元気♪



【甲高】
甲の高さ
 甲羅も横からこうやって見ると、ボコボコしてます。それにしても甲羅が汚いなぁ~



【体重】
ガメラ
 体重は、料理用の秤を使いました。妻に見つかったら怒られそうなので素早く手早く(笑)
 体重は、563グラムです。我が家に来たときに計っていないので、この数字も成長しているのかどうか分かりません。でも毎日よく食べよく寝ます(^^)V

 計っているときは、おとなしくしていました。まるで「ガメラ」のようです。ガメラ~♪♪

ビオトープのカエル2011/07/09 15:26

 関東も梅雨明けしましたね(^^)V、炎天下のビオトープですが、生き物たちは水面下で元気に生きています。

我が家のビオトープに住んでいるオタマジャクシがカエルになりました。ついでにメダカも元気です(^^)V
【ツチカエル】
カエル


【メダカ】
メダカ
 水面を泳ぐメダカです。この撮影が一番難しいですね、反射してなかなかうまく撮れません。



【シッポがまだ消えないオタマジャクシ】
睡蓮鉢のツチカエル
 この状態だとカエルでもありオタマジャクシでもあり?不思議な生き物に見えます。

ビオトープのカエル その22011/07/18 09:44

 猛暑日が続く埼玉県の我が家、ビオトープのオタマジャクシが次々とカエルに変身してくれて、良かった良かった(^^)Vと喜んでいたところ、たまたまビオトープに面した道路側で干からびたカエルを発見!!

 良く見ると結構大きいので、去年生まれたカエルであろうと推測、蟻が無数に群がっていました。

 なぜこんな事になってしまったのか?まったく分かりません?推測ですが、野良猫が近所に何匹か住みついており、ビオトープは生き物が集まる格好の場所、ネコにとっても狩り場的な場所でもあるわけで、そんな事から驚いたカエルが飛び出したか(・_・、)あくまでも推測の域を出ませんが・・・

 干からびたカエル、かわいそうなことをしました。蟻が群がっていましたが、食物連鎖の構図を垣間見た瞬間でした。
カエル干からび


            ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その後のカエル
干からびたカエルを発見してから10日以上経過、最初は蟻の餌でしたが、今はダンゴムシが群がっています。すでにこの時点で背骨が見えているので、おそらく内蔵は全て食べられてしまっており、体の中は空っぽになっていると考えられます。

 すさまじいまでの食物連鎖です。このようにして生物界は回っているんですね、死んだカエルは、他の生き物の餌となりやがて土に帰るんです。